ユーライク【Air3IPL光美容器】の使い方
「PR」本ページはプロモーションが含まれています。

ユーライク【Air3IPL光美容器】の使い方

Ulike Air3 IPL 光美容器 美容ケア

ユーライク光美容器にも色々な種類がありますが、ここでは最新機器の【Air3IPL光美容器】の使い方についてご紹介します。

口コミについては、こちらに掲載していますのでご参考にしてください。

⇒ ulike光美容器の悪い口コミ~良い評判の口コミまで徹底解説!

特に、ユーライクの最新機器【Air3IPL光美容器】の場合、たった6回で脱毛効果を実感し始めることが期待出来ます。

最大21Jのハイパワーにアップされ、脱毛効果や効率を高めて開発されたユーライクの最新機器【Air3IPL光美容器】。

週3回で2週間継続使用すると、毛量や毛質の変化が実感し始めます。

⇒ Ulike Air3 IPL光美容器

    ※Ulike Air3 IPL光美容器☆新色ピンクも登場

ユーライク光美容器の特徴

ユーライク光美容器は、フラッシュ式の脱毛器なので光を照射することで毛根にダメージを与え、自然に抜け落ちるように促します。

そのため、使用時には、カートリッジの交換は必要ありません。

部位に依ってカートリッジを変えるのって地味に面倒なので、これまでの一杯的な光美容器に慣れていた人にとっては嬉しいポイントです♪

効果は?

ユーライクの最新機器【Air3IPL光美容器】の場合、

  • 6回でハッキリわかる抑毛&減毛効果
  • 30分間肌のひんやり感が続く
  • VIO対応!1台で全身のムダ毛ケアができる
  • 「自動連射モード」約8分で全身ケア

と、欲しかった機能が使えます♪

サファイア氷感技術で痛みを抑えてます

また、他の光美容器や脱毛器を使ってきた人、脱毛クリニックや脱毛サロンで施術してきた人にとって、

脱毛は痛い!

という感じ方が一般的ですが、

この点についてもユーライク光美容器の場合は、照射面の周りがサファイア氷感技術という特許技術によって、

照射しても痛くない!

を、実現しました♪

肌を優しく守りながら効率的にムダ毛ケアが出来ます。

これは、めちゃくちゃ嬉しいポイントです。

保冷剤とか濡れタオルを用意し、痛いかなぁ…と、ビクビクしながら照射する必要が無いのです。

もちろん、人によっては痛みとか熱さの感じ方は違いますから、人より痛みに弱いという人だと部位によっては痛みを感じます。

その場合は、レベルを下げたり、念のため保冷剤を用意して照射してください。

安全面

ユーライク光美容器は、肌に照射面を付けてから照射しますが、しっかり肌に密着していないと照射しないシステムになっています。

そのため、うっかり照射を防ぐことが出来るので安全面でも安心して使えます。

ユーライク【Air3IPL光美容器】の使い方

ユーライク光美容器の使い方はだいたい同じですが、ここでは最新機器の【Air3IPL光美容器】についてを中心にご紹介します。

ユーライクを使う前にするべきことは、ムダ毛を剃り落とすことです。

これはサロンやクリニックに行く前でも同じですね。

黒い色に反応するため、ムダ毛が残っていると肌の表面でそのムダ毛に当たるため痛みを感じたり、場合によっては火傷の危険もあるので注意してください。

ユーライク光美容器には、ミニシェイバーがセットされています。

可愛くて使いやすいと好評ですよ♪

ボタンは2つだけ

コードとアダプターをつなぎ、コンセントにプラグを差し込んで準備完了!

ユーライク光美容器の操作ボタンはシンプルにたった2つです。

  • 電源ボタン
  • 照射ボタン

本体横にある電源ボタンを長押しすると電源が入り、もう一度押すとレベルの調整が可能になります。

最初は弱いレベルからスタートして、大丈夫そうなら少しずつレベルを上げていくのが良いです。

そして、ムダ毛ケアをする部位にユーライクの照射面を密着させたら前面にある照射ボタンを押すだけで照射出来ます。

先程お伝えしたてように、しっかり密着していないとボタンを押しても照射されないので安心です。

連続照射も安心

グラフェン×ベイパーチャンバーの放熱材料を使用した本体は、30分間連続使用されても快適な温度に保ってくれます。

VIOもOK

ユーライク【Air3IPL光美容器】は、VIOを含め全身に使えるのも魅力の一つです。

もちろん、粘膜部分には使えないので注意してください。

これはVIO対応の光美容器、全てに言えることです。

そのため、下着を履いたまま粘膜部分が下着に隠れるようにして使うと誤射も防ぎやすいです。

とてもデリケートな部位なので、最初は低いレベルから始め、徐々に強度を上げていきましょう。

強度が高すぎると痛みや刺激を感じることがあります。

VIOラインは、肌がとても柔らかい部位なので無理やり肌を引っ張るというようなことはせず、優しくスライドさせながら使用しましょう。

男性の場合

ユーライク光美容器は、もちろん女性だけでなく男性にも使えます。

特にヒゲのケアをする場合、たいてい濃くて硬いため高レベルで処理したいところです。

でも肌が荒れやすいので、やはり最初は弱いレベルから痛みに対しての感じ方を見ながら少しずつレベルを上げていくようにします。

毎日使わない

せっかくユーライク光美容器を手に入れたら、早くケアしてツルツルを目指したい!

と、思ってついつい毎日でも使いたくなるかもしれません。

でも、毎日のように高頻度で光照射すると、お肌への負担がかなりましてしまいます。

火傷とか埋没毛のリスクも高まってしまいます。

埋没毛となってしまうと、カミソリやシェーバーで処理することが出来なって放置すると毛嚢炎や色素沈着につながる可能性も出てきます。

過度な使用はデメリットしかないので、使用頻度には十分に注意してください。

使用後の注意

ユーライクで光照射した後は、必ず保湿することを忘れないようにしてください。

また、肌がよりデリケートな状態になっているので脱毛した部位に紫外線を当てないようにする注意も必要です。

ケア後に外出する場合は、日焼け止めクリームを塗ったり、帽子や日傘を差すなどして紫外線から肌を守ってください。

詳しい通販情報は、こちらから移動できる公式サイトでご確認出来ます。

⇒ Ulike Air3 IPL光美容器

ユーライクの違い

ユーライクには、2024年1月現在、6種類用意されています。

  • Air3(2023年2月15日リリース)
    色:スターライト 重さ:271g
  • Air2(2022年11月7日リリース)
    色:ブラック 重さ:294g
  • Rose(2021年7月30日リリース)
    色:オリーブグリーン 重さ:284g
  • Air Pro(2021年7月30日リリース
    色:ホワイト 重さ:284g
  • Air Plus(2021年7月30日リリース
    色:ライトグリーン 重さ:284g
  • Air(2022年1月19日リリース
    色:ダークグリーン 重さ:284g

Air3IPL光美容器が2024年1月現在、最新機器です。

そして、新色も登場♪

 ⇒ Ulike Air3 IPL光美容器☆新色ピンクも登場

このように、発売日をずらしながら6種類揃いましたが、それぞれの機種ごとに色が決まっています。

この機種のこの色が欲しい!という選び方は出来ません。

ただ、先程もお伝えしたように、Air3IPL光美容器のみ、

  • スターライト
  • ピンク

の2色から選べます。

重さはだいたい同じですが、微妙な違いがあります。

いずれにせよ、とても軽いので全身のムダ毛ケアをするのに重くて手が疲れちゃう…と感じにくい軽さです。

サファイア冷感機能

ユーライク光美容器はどれもサファイア冷感機能があり、照射部分を冷やしながらケアすることが出来ます。

そして、ユーライクRoseのみ、赤色LEDがついていて、いわゆる美肌ケアも出来ます。

どれも男女兼用

どのユーライク光美容器も男女兼用で利用できます。

しいて言えば、ユーライクAir2が、体毛やヒゲが濃くて硬い男性がより使いやすい機種となります。

詳しくは、公式サイトでご確認できますよ♪

ユーライク公式サイトはコチラ