シェルシュールアドバンストエッセンスAZの使い方!コツや注意点も紹介
「PR」本ページはプロモーションが含まれています。

シェルシュールアドバンストエッセンスAZの使い方!コツや注意点も紹介

シェルシュール アドバンストエッセンスAZの使い方 スキンケア

シェルシュールアドバンストエッセンスAZの使い方をご紹介します。

基本の使い方は、

  1. 洗顔直後に使います。
  2. 1円玉くらいの量を手のひらに取り顔全体になじませます。
  3. 必要ならもう少し取り重ね付けします。
  4. その後保湿クリームなどを塗ります。

と、至って簡単!

使い方のコツは、洗顔直後に使うと効果的な使い方が出来ます。

ただ、お肌の状態が気になる場合は、先に化粧水を使ってからアドバンストエッセンスAZを使う方法でも大丈夫です。

アドバンストエッセンスAZの口コミを拝見していると「ニキビが出来やすく悩んでいてスキンケアにアゼライン酸を配合したものを…と探して巡り会えた♪」という報告もありました。

この後、アドバンストエッセンスAZの使い方で気になるポイントなどを解説します。

また今回、シェルシュール様よりアドバンストエッセンスAZをご提供頂いたので実際に使ってみた感想もご紹介します。

先に公式サイトをご確認されたい方は、こちらの画像をタップ(クリック)すると移動できます。




シェルシュール アドバンストエッセンスAZの公式サイト [PR]

 

アドバンストエッセンスAZの使い方を更に詳しく!

アドバンストエッセンスAZの基本的な使い方は冒頭でご紹介しました。

洗顔した後、化粧水より前に使うことでより成分の浸透が期待できます。
角質層まで

顔全体ではなく肌荒れしていたり、皮脂のテカリが気になるところに部分使いするという使い方、もしくは顔全体に塗った後に気になる部分に重ね付けという使い方も出来ます。

また、アドバンストエッセンスAZはアゼライン酸配合の美容液ということで使用前に確認しておきたいポイントもご紹介します。

アゼライン酸とは

アドバンストエッセンスAZに配合されている注目の成分「アゼライン酸」とは、小麦やライ麦、大麦などの穀物や酵母に含まれている、天然由来の成分です。

期待できる作用は

  • ポツポツ肌荒れの原因にアプローチ
  • 肌のゴワつきを抑えて柔らかい肌に保つ
  • ヒリヒリ肌荒れを予防する
  • 色ムラのない明るい印象の肌に導く
  • 過剰な皮脂テカリをケアしてつるんとした肌に導く

アゼライン酸がオススメの肌質

公式サイトのアゼライン酸の解説ページより

アドバンストエッセンスAZに配合しているアゼライン酸はカプセル化しているため刺激を受けにくくなるよう工夫されています。

※ただしお肌の状態によっては刺激を感じることがあるので、不安な場合は最初はミニサイズからお試しください。

ニキビ部分にも使える?

アドバンストエッセンスAZは炎症に着目したアゼライン酸を配合しているので、ニキビ肌などのように肌荒れを起こしている部分にも使えます。

ただ、お肌の状態は人それぞれ違いますしお肌が敏感な状態になって刺激を受けやすくなっている時は使用を控えてください。

また皮膚科でニキビ治療を受けている場合は担当医にご相談ください。

塗るタイミングは?

アドバンストエッセンスAZは、朝・夜の1日2回、クレンジングや洗顔の直後に使います。

ただお肌が敏感になって刺激を受けやすい時は化粧水を塗ってから使うなど、お肌の状態によっては使うタイミングを変えてみてください。

肝斑にも使える?

肝斑が気になっている時でも、アドバンストエッセンスAZは使えます。

塗る時は決してこすらないように、優しくお肌に馴染ませてください。
角質層まで

またアドバンストエッセンスAZを塗った後に紫外線対策や保湿ケアも忘れないようにしてください。

酒さ/酒さ様皮膚炎/赤ら顔でも使える?

アドバンストエッセンスAZに配合しているアゼライン酸は、酒さに効果が期待できると言われております。


ただし、アドバンストエッセンスAZは
お薬ではなく化粧品です!

酒さや酒さ様皮膚炎を治すことはできません。

あくまでも、肌荒れ予防やお肌の状態が落ち着くサポートにお使いください。

全成分

水、プロパンジオール、アゼライン酸、シクロデキストリン、ピリドキシン環状リン酸、PCA-Na、PCA、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシンHCl、アルギニン、トレオニン、プロリン、ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウム-51、ビオサッカリドガム-1、ヨーグルト液(牛乳)、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ダイズ種子エキス、ベタイン、BG、エチルヘキシルグリセリン、カプリリルグリコール、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/メタクリル酸ベヘネス-25)コポリマー、乳酸Na、水酸化K

※品質改善のため、予告なく配合成分の若干の変更を行う場合があります。
※2024年5月23日時点での全成分です。

アドバンストエッセンスAZを使ってみた感想

冒頭でも書いたように、今回シェルシュール様からアドバンストエッセンスAZをご提供頂きました。

シェルシュール アドバンストエッセンスAZ

同梱の紙にはアゼライン酸について書かれています。

シェルシュール アドバンストエッセンスAZ
シェルシュール アドバンストエッセンスAZ

こちらがアドバンストエッセンスAZ

シェルシュール アドバンストエッセンスAZ

美容液はこのように透明で、とろみがあります。

シェルシュール アドバンストエッセンスAZ

とてもよく伸びてお肌に馴染みやすい※ので使いやすいです。

実は、最近季節の変わり目ということもあるのか、なんとな~くお肌の調子が悪くプツプツポツポツが感じられ、少し痒みもありました。

さすがにポツポツはなくなっていませんが、お肌の状態が落ち着いてきました。

このところかゆみが気になってついつい顔のポツポツを無意識のうちに触っていたのですが、アドバンストエッセンスAZを使い始めてから痒みを感じなくなってきたので気分良く一日を過ごせるようになりました♪※個人の感想です。

シェルシュール アドバンストエッセンスAZ

アドバンストエッセンスAZは、ポンプ式。しかも手のひらに収まりやすいサイズなのでプッシュもしやすいです。

容器は半透明のボトルにシールが貼られていて光が入り込みにくくなっていて、少しでも劣化しにくいように工夫されています。

というのもお肌に悪影響を与えないよう防腐力が弱い成分になっているからです。

ちなみに、ボトルに貼られているシールには使用期限が刻印されています。

私のアドバンストエッセンスAZの場合は、2027年4月。

未開封なら結構持ちますね♪

ただし、開封後は防腐力が弱いので早めに使い切るのが推奨されています。

使ってみた感想

アドバンストエッセンスAZは、匂いもないので(少なくても私は感じません)、他のコスメの邪魔をしません。

テクスチャはとろみのある透明なジェル状です。

スーッと伸びて肌にサッと浸透してくれる感覚があり、そのままキープしてくれてる頼もしさも感じられます。
角質層まで

最近の私の肌は、季節の変わり目で何となく感じていた肌荒れ状態で、ちょっと痒い感覚もあり煩わしかったのですが、、、。

まだ使い始めたばかりなので肌荒れの改善までは実感出来ていませんが、少なくても痒いという感覚が収まっただけでも私としては御の字です♪

※個人の感想です。

アドバンストエッセンスAZの購入方法

アドバンストエッセンスAZはシェルシュールの公式サイトにて購入出来ます。

今回ご紹介したアドバンストエッセンスAZ以外にも、様々なお肌の悩みに対応したコスメが揃っているので是非チェックしてみてください。

⇒ 【公式オンラインショップ】

また、シェルシュールでは敏感肌でも気軽に使えるように配慮して作られていますが、やはり人のお肌の状態は十人十色。

いや、、千差万別?

同じ人でも年齢が進むに連れ、環境が変わるにつれ、日々の忙しさやストレスなどによってもお肌の状態が違ってきます。

初めて使う場合は、レギュラーサイズを使う前にミニサイズやトライアルセットなどで今のご自分のお肌に合うかチェックしてみると良いですね。

こちらのページでレギュラーサイズだけでなくミニサイズ・トライアルセットについても詳しく読むことが出来ます。
 ▼ ▼ ▼ ▼
シェルシュール アドバンストエッセンスAZの公式サイト